お腹まわりのお肉を意識してのランニング

私は最近は年齢の影響からか体型を気にするようになりました。
職場でも体を動かす機会はありませんので、出来る限り休日などは運動をするように心がけています。

そこでも一番気にしている部分はお腹まわりのお肉です。
少し油断をするとすぐに脂肪が付きやすいですし、中年太りの代名詞でもあるように感じます。

普段からランニングをして、有酸素運動で体内の脂肪を消化するように心がけています。
ランニングをする際には出来るだけ多くの汗を流すことと、ゆっくり長距離を走ることに重点を置いているのですが、最近はお腹周りの脂肪を意識していますので、出来るだけ大きく腕を振って、腰を動かすようにしています。

本当のところを言えば腹筋などをするのが良いのでしょうが、ランニングのついでに脂肪を減らしたいと考えていますので、腰を動かすことでお腹の脂肪を消化するようにしてます。
有酸素運動の場合はすぐに効果が現れるものではありませんので、痩せたと実感するまでに時間はかかりますが、おそらく数ヵ月後には意識していたお腹周りにも変化は現れるように思っています。

お腹まわりのお肉を意識してのランニング はコメントを受け付けていません。 日記